設立の趣旨・理念

みなさんは、母国で夢を抱き、その夢を実現させるために留学を決めたと思います。『夢を現実に』をスローガンに本校は運営されています。夢は夢のままでいいはずがありません。夢は目標に変え、目標は現実に変えていかなければなりません。そんなみなさんの夢をかなえるために本校を設立しました。本校は3つのSを掲げて全力でみなさんをサポートしていきます。

一つ目のSは成績(Seiseki)向上のSです。入学当初からN3の学習に入り、12月には全員N2に合格、翌年の7月には全員N1に合格できるよう指導します。また、数学や理科の科目や総合科目の授業なども行ない、日本語だけでなく、幅広く勉強できます。また、留学試験に出る論述記述問題の添削指導もきめ細かく行っていきます。

二つ目のSは進路(Sinro)の充実のSです。本校は小規模の学校ですから、ひとりひとりの留学の目的や将来の夢などを個人面談で聞くことができます。みなさんの夢がかなえられるようにアドバイスを行っていきます。また、進路ガイダンスを行ない、どんな大学に行くとどのようなことが学べるのかを伝え、大学選びを適切に行えるようにしていきます。また、企業との連携を深め、大学卒業後の進路のことも考えたアドバイスを行っていきます。

最後のSは生活サポート(Seikatu) のSです。みなさんの生活上の悩み、友達関係の悩みなど直接聞いて、適切なアドバイスをしていきます。また、カウンセリング体制を十分に備えていますので、だれにでも相談することができます。

そんな温かみのある学校です。みなさんの出願をお待ちしております。